会長方針

president

第32代会長
石川道男

 

2020年1月から1年以上続く新型コロナウィルスの感染拡大は、人々の行動の変容と、公共性の善悪をも変えてしまいました。人と人の接近を禁止し、交流の希薄さをさらに深めてしまいました。そんな中でも豊田三好 RCでは、 LINEZOOMの活用で、例会・理事会・懇親会と新たな形態を作り出すことができました。今後もクラブ運営の、一つのツールとして活用してゆきたいと思います。
 2021~22年度の目標は、会員を増やしてロータリーの参加基盤を増やすこと。奉仕を通してこの地域にインパクトをもたらすことです。ポストコロナ・アフターコロナの中、豊田三好 RC従来の形式にとらわれることなく、新たな価値基準と個性を見つけ出せるよう、考え・行動に移します。
 
活動重点方針
親睦を深めよう。
我がクラブは、少人数ながらこの 5年間で全メンバーの 2割強の新入会員を迎えました。メンバーとその家族、皆様の懇親がより図れるよう、今一度例会を見直してみよう。
親睦の輪を広げよう。
この地域にも、地域の代表として活躍される方や、古くからこの地域で事業経営をされてきた先輩諸兄がおみえになります。職業分類を広く捉え、親睦の輪を広げよう。
奉仕の芽を育てよう。
ロータリーは、 I serveが原則です。「入りて学び、出でて奉仕せよ」。クラブの奉仕活動を通じてメンバーそれぞれが、地域社会で活躍できるよう奉仕の種を撒こう。

お問い合わせ

CONTACT



事務局へのお問い合わせは、お電話、FAX、メールでお願いいたします。
 
電話 : 0561-34-2251
FAX : 0561-34-5477
Email : tmrotary@hm4.aitai.ne.jp